IZUMI FURNITURE

偶然を操り、命を吹き込む
画家”今井龍満”

  1. ヒト

動物たちの生命力や躍動感、ビビッドな色使いで、日本にとどまらず、海外でも人気を博している画家「今井龍満」。彼の描くアートは、なぜそんなに人を魅了してしまうのか。その魅力に迫ります。

筆を付けずに描く!?ポアリングという技法


アメリカの抽象画家ジャクソン・ポロックが生み出した絵画技法「ポアリング」。キャンバスに絵筆を付けず、キャンバスから離れた位置から絵の具を垂らし、あえて自由が効かない状態を作る。今井氏はこの“偶然”の線を頼りに描いていきます。

ビビッドな色が私たちの脳を刺激する!

今井氏のモチーフは、主に人物、動物。生きものたち。しかもそれらは、決して自然界の色だけにおさまらず、青やピンク、黄色など様々な彩りで、見る人を楽しませてくれます。色の持つパワーにも作者のセンスが光ります。

殺風景な壁も、絵画で驚くほど変わります!


家具は揃っているけど、インテリアが何かいまいち…。そんなとき、壁にアートを飾ってみませんか?今井氏のアートを飾れば、無機質な壁も一気に華やかな空間に変わります。

お部屋に合う色から作品を選ぶ


高級感のあるお部屋に、アクセントとして真っ赤な鳥の作品を飾られています。落ち着きの中に、パッと情熱的な赤が鮮明に浮かび上がります。無機質な中にも生命が宿っているようです。

自分の好きな動物から作品を選ぶ


今井氏のモチーフには、鳥や鹿、キリンやトラ、犬や猫、など愛らしい動物がたくさんいます。ご自身の好きな動物をお部屋に飾れば、毎日の気分を高めてくれるエネルギー源にもなります。

この今井龍満氏の個展が、イズミファニチャー にて8/3(土)〜8/25(日)まで開催されます。期間中は展示即売会となります。この夏休み、本物のアートに触れてみてはいかがでしょうか。
(文章:眞名井)

アート展「今井龍満展」
期間 8月3日(土)〜8月25日(日)
開催場所 イズミファニチャー
住所 〒854-0001 長崎県諫早市福田町24-5
電話番号 0957-22-2851
営業時間 11時〜19時 / 店休日:毎週火曜日及び、第1,3水曜日
WEB http://ifqd.com/izumifurniture/
今井龍満 Ryuma Imai
経歴 1976東京生まれ
1995 グラン・ショミエール美術学校に学ぶ(パリ)
2009 個展(福田画廊 D+5 Art Gallery/新潟)
2010 個展(山木美術/大阪)
2013 現代美術は今-7TYPES(松坂屋名古屋店 美術画廊)
  作品集『偶然を生きるものたち』(求龍堂)刊行
2014 個展(松坂屋名古屋店 美術画廊)
2015 H-art Beat Gallery オープニング展 坪田昌之×今井龍満 展
  個展(軽井沢ニューアートミュージアム/長野)
2016 個展(H-art Beat Gallery/東京)、他個展、グループ展多数
主な収蔵先 メナード美術館(愛知)、中野邸美術館(新潟)、ノクロキシー京都ホテル(京都)他
個人コレクション多数
イズマガ編集部

イズマガは「イズミファニチャー」がお届けする
ライフデザインWEBマガジン。

インテリア・家具・デザインに精通するスタッフが、
定期的に記事をお届けします。

「モノ」「ヒト」「コト」をテーマに、
なんてことない毎日が、視点を変えると美しい景色に変わるような記事をお届けします。

記事一覧

関連記事

植物を暮らしの日常に。

島原へとつながる国道57号線沿にあるグリーンショップ「ハナジロウ」店主の小関さんがオープンし、今年7月で5年目となるお店です。店内には変わったサボテンやユ…

天井から吊るされたドライフラワー

「ちょっといい日用品」を暮らしの中に

照りつける太陽に春の終わりを感じたり、急激な雨に慌てて傘を広げたり…。天気一つをとっても何かと慌ただしい今日のこの頃ですが、皆さまいかがお過ごしですか?中には毎日…