インテリアの始まりはイズミファニチャーで。

IZUMIブログ

子供の学習環境を整えるアップライトチェアと学習デスク④

3色のカラー展開で兄弟揃えての人気が高い学習デスク

イズミファニチャーで1番のロングセラーである学習デスクのご紹介です。展示導入してからかれこれ10年以上一定の人気を保っている”3311デスク”。
お兄ちゃんが買った後に弟君も一緒のをということで、気に入ってもらえることが多いのも特徴です。
先月より定番色のナチュラル・ブラウンに加え、新しくホワイトも展示に加わりました!
今回は、3311デスクがなぜロングセラーになっているのか、その人気の秘密を紐解いていきます!!

学校に必要な小物をかけられる便利なフック


デスクとラック横には複数のフックが付属しています。学習デスクの役割の一つに、身の回りの整理整頓を習慣づけさせるという目的があります。
床に散らかしがちなランドセルや体操着、給食着袋、絵の具セットや書道セットなどをかけられるので、お部屋の見た目も良くなります。

鍵付きワゴンで思春期のプライバシー対策も


小さいうちは宝物を大事にしまう場所として。中学生の頃は自分だけの秘密場所として。高校生の時は大事な思い出が詰まった場所として。
自分だけの大切なものをしまって置けるそんな場所です。
(スペアキーも付属しております。ここだけの話ですが、どうしても心配な親御さんには配達時にお子さんに隠れてこっそりスペアキーをお渡ししております。)

2台デスクを並べるときに便利なラック


兄弟姉妹同じ子供部屋で並んでお勉強、というのはよくあることですが、間にこのラックを挟むことで収納と勉強の効率がアップします!
写真の棚板に注目して下さい。上の段と下の段で棚板の後ろの支えの向きが反対になっていることに気づいたでしょうか?
棚板の向きや高さを変えられるので、上はお兄ちゃんの段、下は弟君の段というように1台で分けることができます。
また、ラックを間に置くことで、視界に隣の様子が映らなくなり自分の世界に没入することがしやすくなるため、集中力が増し、勉強の効率も上がります。
 
以上が”3311デスク”の魅力でした!ロングセラーになるということは多くの方に愛されてきた証拠でもあります。
身の回りの整理整頓を徹底させるという点においては一番オススメしたいデスクです!

(文:諫早店 松浦)

前回はコチラ↓

 子供の学習環境を整えるアップライトチェアと学習デスク③

お問い合わせ
名称 IZUMI FURNITURE (イズミファニチャー )
住所 〒854-0001 長崎県諫早市福田町24-5
電話番号 0957-22-2851
WEB ショップ情報はこちらから!

購入は「イズミソファ」から!

是非一度ご覧ください!

ONLINE SHOP

→【イズミソファ】←

 

イズミソファ .jpg

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連ブログ

PAGE TOP
Translate »