インテリアの始まりはイズミファニチャーで。

オブジェクタムカーサ

モデルルームのお仕事

こんにちはー。 I.F.Q.d.です!

10月末からやたらバタバタと忙しく、
気付けば11月に入っていたんですね・・・。
毎日、日々の業務に追われすぎて自分でもビックリです(笑)

・・・そして、

どうしても忙しくなると疎かになりがちなブログ更新。。。
だったら、忙しい日々の仕事ぶりを up したらいいじゃないかっ!

っと安易な考えで今回は行きますっ!行かせて頂きますっ!!

という訳で、今回は 【モデルルームのお仕事編】 です。

図面.jpg

今回のクライアントは、不動産管理・仲介・売買でお馴染みの、
㈱アーウェイ・ミュウコーポレーションさん。

福岡にお住まいの方なら、一度は店舗や営業車を見かけたことがあるはず!
福岡県内に約10店舗、他に東京や鹿児島に支社を置く企業さんです。

今回は、以前にモデルルームの仕事を依頼下さった企業さんが、
ミュウさんにご紹介して下さり、平尾に現在建設中の新築分譲マンションのお仕事を
お手伝いする運びとなりました。 いやぁ~ホントっ、人のご縁って大切ですねー。

そこにお住まいになられる方のターゲット層や家賃の価格帯はもちろん、
カラースキームやテーマ性など、事前に担当者様と綿密に打合せを行いました。

私の主張を聞いてくださり、
私の自由にコーディネートとスタイリングをお許しくださった
ご担当者のO 様とS 様、今回は本当に有難うございました!

ではでは、『 Before 』 ⇔ 『 After 』 的な感じでご紹介しますね!

まずは、『 Before 』

before 全体.jpg

人気の1LDK。
コンパクトでもあり、機能的な空間が人気の秘訣。

before 引き.jpg

カメラマンの撮影開始時刻に追われ、現場用EVを使用し、大急ぎで搬入っ!

家具設置まで約1.5H 時間を要し、並行してDisplay 作業も行う。

そんな感じの途中がコレ!

bed作業+.jpg
bed作業.jpg

多分、女性・・・・・?。 まだ見ぬ住人を勝手に想定(笑)

Bed まわりの小物は生活感を演出。
非現実感と適度な現実感。このバランスがモデルルームのスタイリングで、
もっとも大切な事だと思っています。

お次は、Living!

living作業+.jpg

あーでもない、こーでもない。

周りから見たら、大して変わっていないように見えるのが、Display。

でも、やってる本人からすると、少しズレただけでも気になって仕方がないのです(笑)

最後に照明もセッティングし、やっと完成!!

作業照明.jpg

ココからは、『 After 』 です!

bed+.jpg
bed.jpg

living.jpg
living+.jpg

少し色が欲しくて差した、壁のアクセントクロスの雰囲気もいい感じでしょ?

duck.jpg

Box の中から、Duck も見守ってくれています。。

普段、店頭では味わえない緊張感と達成感。
クライアントはもちろん、カメラマンさんや関係者各位様にも大変ご好評頂いたようで、
今回も大成功で終わりました!! いやぁ、よかった。よかった。

以上、【 モデルルームのお仕事編 】 でした!

あと引き続きこちらもよろしくお願いいたします

ブログ村ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ついでにこちらもお願いします!

http://blog.with2.net/rank1408-0.html

FACEBOOKもございます!!

http://www.facebook.com/I.F.Q.d.FUKUOKA

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連ブログ

PAGE TOP
Translate »