インテリアの始まりはイズミファニチャーで。

オブジェクタムカーサ

和の家

 

花曇の今日。

ブライダルのお客様宅へ家具をお届けに行ってきました。

 

大牟田市にあるそのご自宅は、

旦那さまが独身の頃からお住まいとの事なのですが、

とっても広い!

 

戸建てのご自宅は、

古き良き・・・と言った懐かしい雰囲気漂う、昔ながらの”和”の家。

 

 

まずはダイニング。

茶色のグラデーションですっきりとまとめ・・・、

090413 015.jpg

 

 

リビングは、

ナラのナチュラルな色味にやさしい緑を合わせ、

茶色で引き締めを。

090413 014.jpg

 

 

 

その奥に続く和室には・・・、

090413 009.jpg

なんと、透かし彫り。

最近なかなか見る事がないですよね。

 

 

そして・・・

 

 

戸建て、しかも和風ならではの広い縁側。

090413 022.jpg

 

懐かしいですね。

 

 

 

祖父母の家の縁側にあった、

籐で作られたロッキングチェアを思い出します。

 

どんなに揺らしても倒れな~い!と、

毎回はしゃいで揺らし座っていたロッキングチェア。

 

ある日後ろ向きに座り、

いつものようにぐんぐん揺らしていた私。

 

荷重のバランスが取れなくなり、

覆いかぶさるように倒れてきたロッキングチェア。

 

何故か裏切られた感で一杯になった事まで思い出してしまいました。

 

 

 

さて、

無事納品を終えたI.F.Q.d.メンズは、

そんな素敵な縁側でお茶を頂きました。

 

090413 023.jpg

 

いいですねぇ。

まるで我が家のように、馴染んでますね。

猫とか寄ってきそうですね。

 

 

 

またお庭が広くて、

赤と緑の紅葉がきれい。

090413 020.jpg

 

様々な様相の住宅がありますが、

こうやってみると、やっぱり日本家屋はいいですね。

 

 

 

 

I.F.Q.d.

福岡市博多区博多駅南4-17-1

092-432-0575

10:30-19:00

店休 毎週木曜日 (祝日除く) 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連ブログ

PAGE TOP
Translate »