インテリアの始まりはイズミファニチャーで。

お知らせ

ここは…北欧!?

 

約2ヶ月ほど前の出来事…

とあるお客様から

「近々、お部屋を改装するんですけど、色んなチェア達が集結しますよ!」

と、なにやら興味深い情報を得ていました…

 

それから、約束の2ヶ月が過ぎた頃、お客様来店。

「じゃ~、来週の月曜に見に来てください」

「かしこまりました!!」

 

いよいよ当日、期待に胸を膨らませ、いざお客様宅へ!!

ピンポ~ン!!!!

1.JPG

 扉を開けるとそこには………

 

 
9.jpg                  

んっっっっ!?!?!?!?!?

はてはて?確かここは日本じゃ…??

何か違う!いつもと違う!うちと違う!デンマークじゃないですか~!!!!!

が、お客様のご自宅はちゃんと日本にあります!お部屋がグローバルなのです!

 

一呼吸おき、冷静に辺りを見回すと…

3.jpg

だ~!!スワン様ではないですか!!今にも羽ばたきそうです!

おそるおそる右を見てみると……

4.jpg

フィン様ではないですか!!そう、デンマークを代表するデザイナー!

          フィン・ユーーーーーーール!!!

このアーム、脚、貫、フォルム、どれをとっても世界一の造形美です!

世界一と言えば、そう!!

「世界で一番美しいアームを持つチェア」

とは、このこと!!

ご主人様が探しに探して見つけた、世界の名作「NV45」!!…すばらしいです!!

 

ところで皆様お気づきでしょうか??写真の奥に見えるシルエット…

そう!!

13.jpg

エ~~~~~グッッッッチェアーーーーーー!!

そのフォルム、丸み、存在感…この上ないホールド感であり……卵です。。。

ちなみに、スワン様と生地はお揃いです!!揃うとかわいい!!

 

と、自然の流れで、左に目を向けると…
5.jpg

「んっ??もしやあなたは…NV53!?!?」

そう、こちらもフィンユール作「NV53」

座面が浮いているのが特徴的で「NV45」に次ぐ、名作椅子です!!

生産台数も非常に少なく、そうそうお目にかかれません…

惚れ惚れデス…

 

どれをとっても、きれいにメンテナンスがされており、生地もデンマークから

取寄せられたとか…

ご主人様の椅子に対する思い入れがすごく伝わります!!

 

 

右を見ても、左を見ても、前を見ても、後ろを見ても、クルクルまわっても…

「世界の名作展 in ○○様宅!!」

と題しておきます!!

 

 

では、みんなで集合写真でも。。。

「ハイ、チー……んっっっ??おやおや??」

なにやら、チェアの中心で○○を叫んでおられる方が…

8.jpg 

 

三角が可愛らしく、そしてツヤのある表情、美しいフォルム…そう、こちらもフィン・ユールデザインの

センターテーブルなのです!!

存在感抜群のチェア4脚に囲まれているにも関らず、堂々と存在している姿…

このテーブル無しにこのショットは撮れません。。。

 

改めまして、「ハイ、チーズ!」

 

パシャ…

 

本日はあまりの力の入れすぎに長々となってしましました…ので!!

急遽、2部構成にしたいと思いました!!

 

まだまだお楽しみは取っておかないとですね!!

それにしても快く撮影を受け入れてくださいました、某顧客様には

本当に感謝いたしております。

 

近々、後編を書きたいと思いますので宜しくお願い致します!!

 

 ちなみに「!」マークいくつ使ったか分かりましたか??

それだけ衝撃的な1日でした!!

 

家具でこんなにも楽しめて、感動して、出会いがあって…

ただの「モノ」として見るのではなく、愛着と愛情をもって

お使いいただければと思いました!!

 

以上、初ブログ担当しました福岡スタッフの「にょろっと」でした~~

誰やねん。。。

 

 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

こちらもどうぞクリックいただけるとうれしいです。

http://interior.blogmura.com/interior_nordic/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連ブログ

PAGE TOP
Translate »