インテリアの始まりはイズミファニチャーで。

企画・イベント

【12月企画】今井龍満展&ギャッベ展同時開催!!

今年もイズミファニチャーにアート展がやってきます!

贅沢にも、新作を取り揃えた「今井龍満展」と、伝統を引き継いだ「ギャッベ展」を同時開催します。
12月は芸術に触れて今年を華やかに締めくくりましょう。

目次
1.「今井龍満展」12/17(土)〜12/25(日)
2.今井龍満作品の魅力
3.「ギャッベ展」12/10(土)〜12/25(日)
4.ギャッベの歴史

※2022/12/18追記
ご好評につき、今井龍満展の開催延長が決定いたしました!
2023年1月5日(木)まで、展示を行います。
年始は1月2日 10:00より、
初売り特典をご用意して営業しております。(アートは対象外です。)
ぜひご来店ください!!

1.「今井龍満展」12/17(土)〜12/25(日)

今年もイズミファニチャーでは、今井龍満展を開催します。
今年は12月17日(土)〜12月25日(日)に開催します!
毎回ご好評いただいている今井龍満展ですが、今回は新作揃いのラインナップで開催いたします。

2.今井龍満作品の魅力

まずは、今井龍満氏についてご紹介します。

今井龍満 Ryuma Imai

経歴
1976東京生まれ
1995 グラン・ショミエール美術学校に学ぶ(パリ)
2009 個展(福田画廊 D+5 Art Gallery/新潟)
2010 個展(山木美術/大阪)
2013 現代美術は今-7TYPES(松坂屋名古屋店 美術画廊)
作品集『偶然を生きるものたち』(求龍堂)刊行
2014 個展(松坂屋名古屋店 美術画廊)
2015 H-art Beat Gallery オープニング展 坪田昌之×今井龍満 展
個展(軽井沢ニューアートミュージアム/長野)
2016 個展(H-art Beat Gallery/東京)、他個展、グループ展多数

主な収蔵先
メナード美術館(愛知)、中野邸美術館(新潟)、ノクロキシー京都ホテル(京都)他
個人コレクション多数

エナメル等の塗料を床に置いた紙やキャンパスに垂らして描くポワリングという技法で、完全にはコントロールしきれない少しの偶然性を帯びた線で描く生き物の表層が特徴的です。

完全にコントロールしきれない線は、まるで本物の生き物が持つエネルギーがあります。

今井氏はその生命力を持つ線を使って自分でもどうなるかわからない、まさに”偶然”のもつれによって作品を描いています。
偶然が生み出す作品は、同じものを描こうとしても描けません。

唯一無二の作品をぜひご覧ください。

今回は、2014年に発売された今井龍満氏初の写真集「偶然を生きるものたち」(求龍堂)の中から、今井氏のアート作品の一部をご紹介します。

作品紹介








今回の今井龍満展では、紹介した作品とは違う新作を取り揃えました。

作品はイズミファニチャーの店頭でご覧いただけます。
また、お気に召す作品があれば、その場でご購入いただけます。

ご自宅に新しいアートを飾りたい方、他の人と被らない自分の部屋を作りたい方はぜひご来場ください。
世界にひとつだけの今井龍満作品を飾って、世界にひとつだけの家を演出しましょう。

3.「ギャッベ展」12/10(土)〜12/25(日)

厳選された最高級ゾランバリギャッベがイズミファニチャー に大集結!
ギャッベファンの皆様お待たせいたしました!
去年に引き続き、手触り&見た目が美しいギャッベをたくさんご用意しております。
スタッフも今からワクワクしております。

4.ギャッベの歴史

ギャッベとは・・・
南ペルシア(イランの高原南西部)の
遊牧民族「カシュガイ族」によって
織り続けられている手織りの絨毯です。
丈夫さや使い勝手だけでなく、
暮らしを彩るアートとしても人気があります。

ギャッベ、3つのグッドポイント
1.100年以上長持ちする耐久性
2.夏は涼しく、冬は暖かい
3.天然100%優しい色あいの草木染め

手で撚った糸で、手織りされるのでかなりの耐久性を持っているギャッベ。
その耐久性は次世代に残すことができるほどのものがあります。
羊毛(ウール)は驚くほど優れた調湿効果を備えています。
夏は寝転がるとさらっとしており、冬は暖かい空気を溜め込み保温性に優れています。

ギャッベの染色は全て植物から色を作り出した【草木染め】です。
豊かで艶やかで飽きがこず、時間が経つにうれて美しい色合いに変化していきます。

店内の特設コーナーにてご覧ください。

見応えのある店内を是非見に来てください!
色とりどり&独創的なデザインのギャッベが揃っています!


織り込む文様には、込められた想いがあります


文様の意味
・ラクダの文様:
→ギャッベの中でも代表的な文様。成功の証。
・木の文様:
→「生命の樹」として人気の絵柄。
木の先は神様の座、
根元は今暮らしている世界と捉えている。
・四角の文様:
→水が湧き上がる井戸や、水場を意味する。
遊牧民族にとっては、生命線となる井戸や水。
四角の文様はギャッベにとって
特徴的なデザインとなっています。
などなど柄の数だけ込められた思いがございます!

今しか見れない一点物ばかりのこの機会をぜひご利用ください。


 

まとめ

今井龍満展、ギャッベ展は今年を鮮やかに締めくくってくれること間違いなしです。
見るだけでも楽しいイズミファニチャーのアート展へぜひ、足をお運びください。

–イズミファニチャー アクセス–


イズミファニチャー公式
/Online Shop & YouTubeチャンネル

▼商品詳細、オンラインショップはこちらから
イズミソファ
▼毎週更新中のイズミチャンネルはこちらから

ブログに関するお問い合わせ

イズミファニチャー
tel : 0957-22-2851
mail : info@ifqd.com
住所:長崎県諫早市福田町24-5

▼【オンライン目安箱】皆様のお声をお聞かせ下さい。
ブログや商品に関するご意見やご感想、ご要望などありましたら、お気軽にお知らせ下さい。
https://ifqd.com/izumifurniture/suggestion/

【オンライン目安箱】

フォローよろしくお願いします!

▼インスタグラム/インテリア好きの方はこちら!
https://www.instagram.com/izumifurniture/

▼フェイスブック/毎日ブログを書いてます!
https://www.facebook.com/IzumiFurniture

▼ツイッター/インテリア情報発信中!
https://twitter.com/izumifurniture

店舗への問い合わせはこちら

名称 IZUMI FURNITURE (イズミファニチャー )
住所 〒854-0001 長崎県諫早市福田町24-5
電話番号 0957-22-2851
WEB ショップ情報はこちらから!
名称 YOROZUYA IZUMI (ヨロズヤイズミ)
住所 〒850-0852 長崎市万屋町3-20
電話番号 095-811-5150
WEB ショップ情報はこちらから!
名称 Objectum Casa (オブジェクタムカーサ)
住所 〒810-0022 福岡市中央区薬院2-12-17 1F&2F
電話番号 092-718-7757
WEB ショップ情報はこちらから!

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連ブログ

PAGE TOP
Translate »