インテリアの始まりはイズミファニチャーで。

お知らせ

北欧スタイル

 

I.F.Q.d.には、デンマーク・ユーズド家具があります。

 

数年前の北欧ブーム(!?)は、

その後も衰えることなく、

それ以来虜になった方も多いのでは。

 

新しい家具で北欧スタイルの空間をつくる事も

もちろん出来ます。

しかし、ユーズド家具からでる雰囲気は

やっぱり違いますね。

 

家具だけでなく、食器や雑貨、全てのものが

シンプルだけど温かい。

デザイン?色使い?

きっと、永く使うことを前提にして作られていて

だから、昔から大切に使われてきたものを

次は自分が・・・、とまた永く使いたくなるのかも。

 

 

そんな北欧家具の虜になったお客様へ、

サイドボードをお届けにあがりました。

 

denmark 001.jpg

 

ローズウッドで作られたサイドボード。

 

denmark 004.jpg

 

左側には小抽斗が。

抽斗にはグリーンのフェルトが敷かれていて、

何か大切なものを入れられそう。

腕時計やジュエリーを並べたり・・・。

 

 

今回のお客様、他にもユーズド家具をお持ちでした。

ペンダントは、Louis Poulsen(ルイス・ポールセン)の

PH ルーブルと、AJ ロイヤル。

 

後姿ですが、

Hans.J.Wegner(ハンス・j・ウェグナー)の

“The Flag Halyard Chair” も!

 

denmark 006.jpg

 

ラグのモノトーンがアクセントになってて素敵です。

 

 

もちろん食器もたくさん。

 

denmark 014.jpg

 

今回納めたサイドボード、

このたくさんの食器たちが並ぶ予定だそうです。

 

好きなものを探しながら、少しずつ集めていき、

好きなものたちに囲まれた空間。

 

そうすると、自然と永く大切に使っていく気持ちに

なっていくんだと思います。

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連ブログ

PAGE TOP
Translate »