1. HOME
  2. お知らせ
  3. あこがれの北欧チェアを手に入れよう

NEWS

お知らせ

ダイニング

あこがれの北欧チェアを手に入れよう

こんにちは!
薬院のインテリアショップ、オブジェクタムカーサです。

当店では、デンマークをはじめとする北欧で作られた家具を多数取り扱っております。
シンプルで優れたデザイン性の高さはもちろん、機能性も兼ね備えている人気の北欧家具。
その中から本日は、当店おすすめのダイニングチェアをご紹介いたします!

いま、北欧家具をオススメする理由

ヨーロッパの中でも高緯度に位置する北欧地方は、冬には日が高く上がらないため日照時間が短く、日差しも弱いため寒さの厳しい日々が長く続くのが特徴です。
必然的に室内で過ごす時間が長くなり、家の中の暮らしを向上させようと家具が発展したといえるかもしれません。

家で過ごす時間が増え、家の中を充実させることに目を向けるようになる……。なんだか親近感のある状況だと感じませんか?
そう、コロナ禍でステイホームが続いている今の日本にこそ北欧家具がオススメなんです!

北欧家具は厳しい冬を室内で快適に過ごせるように、見た目だけではなく機能面にも優れています。
寒くて暗い時期でも、少しでも暖かく明るく過ごせるようにとデザインされているのが北欧家具です。

また外にあまり出ないためか、室内でも自然を感じられるような家具が多い傾向にあります。たとえば木を使った家具、植物をモチーフにしたテキスタイル等が北欧のイメージとして挙げられると思います。特に無垢材を使った家具は、北欧家具の代表的な存在であり人気の家具です。

家の中にいても自然の温かみが感じられる、そして居心地が良く明るい空間を作り上げられるのが北欧家具の最大の特徴です。

 

それではお待たせ致しました、ダイニングチェアのご紹介です!
北欧の厳しい寒さのなかで洗練された家具たちにご注目。

毎日のお食事を楽しくカラフルに 『J46』チェア

デンマークの家具メーカー、FDBモブラーの『J46』チェアです。
FDBはデンマーク生活協同組合連合会(Fællesforeningen for Danmarks Brugsforeninger)の略称で、1942年に発足しました。
J46は、「丈夫で、美しく、座り心地が良い、そして手軽な価格」を目指すFDBモブラーの理念を体現するような背もたれのスポーク、脚のフォルム等こだわりを感じる美しいデザインです。
北欧らしいカラーリングも相まって、並んで置いてあるととても可愛いんですよね。

長年愛され続ける名作

こちらの椅子をデザインしたのは、デンマークのインテリアデザイナー、ポール・M・ヴォルタです。『コロナチェア』などの作品が有名ですね。熟練の家具職人でもあり、家具製作に非常に長けていました。

その手軽さとシンプルで美しいデザインはデンマーク国民にすぐに受け入れられ、当時デンマーク国内では初代FDBモブラー代表モーエンセンを越えるFDBモブラーのナンバーワンヒットとなりました。その数は85万脚でその時のデンマーク人の5人に1人が所有していたと言われるほど!

日本ではモーエンセンやウェグナーがデザイナーとして有名ですが、FDBモブラーからの評価は、最大のヒットを生んだヴォルタもまた非常に高いです。J46もデンマーク国民のもっとも親しみ深い家具として、2013年のFDBモブラー復刻の際、もっとも早く生産されました。

豊富なカラーバリエーション

FDBモブラーの製品の中ではカラー塗装のバリエーションが多いJ46。そのカラーリングは選べる8種類です。
スポークがきりりと映える黒、北欧らしい鮮やかスカイブルー、おしゃれなニュアンスグレー、ポップな印象でお部屋の主役になれる赤など……、どの色にしようか迷ってしまいます。もちろん、ビーチ材やオーク材のナチュラルな質感を生かすもよし。手になじむ触り心地です。
お気に入りの一色で揃えても、色を組み合わせても楽しいチェアで素敵なダイニングを演出できます。
ちなみに、ブルーとグレーは当店にも展示がございますよ。

ころんと丸みを帯びたかわいいチェア 『J48』

同じくFDBモブラー、ポール・M・ヴォルタのデザインした椅子です。ヴォルタがFDBモブラーから独立した後に生み出す彼の代表作コロナチェアはこの流れを汲んでおり、ヴォルタらしさが非常に出ている作品です。

目を引くキュートな背もたれ

3本の丸みを帯びた笠木から構成される背は非常に独創的で、鳥居のようにも見えます。J48を象徴する部分です。この背中を包み込むカーブを備えた背もたれと、座った時の背中の角度に合わせて少し曲がった後脚により、美しさと安定した座り心地を与えてくれます。

選べる座面でコーディネートは無限大

座面が木板のタイプと、クッションのタイプがありお好みに合わせてお選び頂けます。

ファブリックはKvadrat,Danish Art Weavingと並び、評価されているGabrielのBreeze Fusion。ウールを88%の素材ですので、冬暖かく夏涼しい。抗菌作用がありますので清潔でにおいが出にくくなっています。またその中でも重金属を100%含まず、耐摩耗性10万マーティンの最高グレードのファブリックとなっています。

また世界的にも評価の高いテキスタイルデザイナー皆川明氏が手掛けるmina perhonen(ミナ ペルホネン)から生地dop tambourine もお選び頂くことができます。両面モールスキンのダブルフェイスによる生地は、使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで、裏面の色が現れてくる性質を持ちます。

レザーですと牛のフルグレインレザー。革の表面で一番外側の部分、体毛を取り除いただけの天然皮革です。自然なまま、傷などを隠さず、磨いたり、スムースにしたりはせずに使用しています。最高品質の繊維組織から成っており、耐久性が高いのが特徴です。

ファブリック、レザー共に最高級の仕様となっており、木部の仕上がり、デザインにひけを取らないものとなっています。

モダンな北欧スタイル『J67』チェア

3つ目にご紹介する椅子は、建築家アイヴァン・A・ヨハンソンによる『J67』です。
彼はわずか33歳の年齢で、ボーエ・モーエンセンとヴォルタにより推挙され3代目のFDBモブラー代表に就任しました。彼の任期は3年ほどしかありませんでしたが、この前任の2人に負けないほど、このJ67を含め素晴らしい作品を数多く残しました。

大きな成型合板の背もたれ

この椅子は先ほどご紹介した2つと同じFDBモブラーの製品ですが、先の2つとは印象が違いますよね。
もちろんデザイナーが違うので当然とも言えますが……。

やはり背もたれを板が占めているか、棒材で構成されているかの違いが大きいです。

後者は見た目にも軽やかで、向こう側が透けて見えることでお部屋に圧迫感を与えることもありません。

しかしこちらのJ67の背もたれは、薄い板材のため圧迫感も少なく、背中を包み込むような絶妙な曲面が座り心地を向上させています。長時間座っていても、「背もたれの笠木が背中にちょうど当たって痛い」なんてことが起こりません。
そして何より、後ろから見たフォルムがとても美しいです。女性らしさと男性らしさの間の微妙な視覚的なバランスを持った美しい椅子に仕上がっています。FDBモブラーも「完璧なイディオム」だと褒め称えています。
たしかに単純な丸でもない、五角形に近い不思議なシルエットですし、そこにスリットが2本入って抜けが作られているのも素晴らしいですね。

他のチェアと組み合わせてレイアウト

こちらの写真をご覧ください。

ダイニングテーブルに、1つ目にご紹介したJ46と、J67を組み合わせてダイニングチェアとして配置していますね。
細いスポークのJ46と、背中全体を覆うJ67を交互に置くことで、リズミカルな並びを生み出すことができます!
この遊び心を感じさせる配置はとてもオシャレですよね。テーブルを囲んで4脚、互い違いに置いてあげたいです。
ちなみに組み合わせる際はこの写真のように色で統一感を出すのがオススメです。

軽量、スリムなボディに細かな技巧 『J80』チェア

 

デザイナーはヨーエン・ベックマーク。FDBモブラー4代目最後の代表として、他の前任者と比べ一番長い9年間つとめていました。
使い勝手よく日常使いが出来るという明確なコンセプトを持たせることで、J80は広い層から評価され、人気を博しました。

味わい深いペーパーコードの座面

このJ80で注目していただきたいのは、座面の部分です。

J80がこれまでのチェアと大きく違う点は、初代モーエンセンが採用して以来、採用することのなかったペーパーコードを座面に用いたことです。
ペーパーコードとは紙を縒って作った素材で、職人の手によって手作業で丁寧に編みこんで作られています。快適な座り心地でありながら、耐久性にも優れているペーパーコードは、年月の経過と共に木肌の表情や座面の色味に深みが増し、味わい深いものになっていきます。

また非常に細い木の材も特徴的です。蒸気でひねりを加えたオークの背はJ80の為に開発されました。
それらを採用することで従来より大きさの割に軽く、柔らかい座り心地と快適な背を実現しています。

カラーバリエーション

J80のカラーバリエーションはオーク、黒×ベージュ(座面)、黒の3パターンです。
FDBモブラーの製品のほとんどに黒のカラーリングがあるので、モダンなリビングコーディネートのお部屋にも取り入れやすいですね。

おわりに

いかがだったでしょうか。
北欧家具の魅力を備えた製品が手軽な価格で手に入る、FDBモブラーのチェアを4つご紹介しました。
当店では多くの素敵な北欧家具が皆様をお待ちしております。ぜひお気軽にご来店、お問い合わせをお待ちしております。

 

イズミファニチャー公式
/Online Shop & YouTubeチャンネル

▼イズミファニチャーHP
https://ifqd.com/izumifurniture/

▼商品詳細、オンラインショップはこちらから
イズミソファ

 

▼毎週更新中のイズミチャンネルはこちらから

ブログに関するお問い合わせ

オブジェクタムカーサ
tel: 092-718-7757
mail : info@ifqd.com
住所:福岡県福岡市中央区薬院2丁目12−17

▼【オンライン目安箱】皆様のお声をお聞かせ下さい。
ブログや商品に関するご意見やご感想、ご要望などありましたら、お気軽にお知らせ下さい。
https://ifqd.com/izumifurniture/suggestion/

【オンライン目安箱】

フォローよろしくお願いします!

▼インスタグラム/インテリア好きの方はこちら!
https://www.instagram.com/objectumcasa/

▼フェイスブック/毎日ブログを書いてます!
https://www.facebook.com/objectumcasa/a>

▼ツイッター/インテリア情報発信中!
https://twitter.com/izumifurniture

店舗への問い合わせはこちら

名称 IZUMI FURNITURE (イズミファニチャー )
住所 〒854-0001 長崎県諫早市福田町24-5
電話番号 0957-22-2851
WEB ショップ情報はこちらから!
名称 YOROZUYA IZUMI (ヨロズヤイズミ)
住所 〒850-0852 長崎市万屋町3-20
電話番号 095-811-5150
WEB ショップ情報はこちらから!
名称 Objectum Casa (オブジェクタムカーサ)
住所 〒810-0022 福岡市中央区薬院2-12-17 1F&2F
電話番号 092-718-7757
WEB ショップ情報はこちらから!
 

INFORMATION

\イズミファニチャー が運営するウェブマガジンがオープン/
長崎・福岡の情報が満載、イズミファニチャーが発信するライフスタイル情報にご期待ください!

イズマガ
Life Style Web Magazine 「イズマガ」

イズミファニチャーSNS一覧
         

最新記事

Translate »